引越しの見積もりをしよう|引越しの見積もりをして快適な生活を送りましょう

引越しには何が必要か考えよう

引越し.com

引越しの見積もりの事前準備をしよう

引越し作業は自分でしようとすると、時間もかかり、体力も必要となる大変なものです。しかし引越し業者に依頼すれば、安心安全かつスピーディに済ませることができるのです。引越しの見積もりをする前に、済ませておいたほうが良いポイントを押さえておきましょう。

引越しプランを選ぶためには

おひとり様かご家族か

引越しのプランには、おひとり様向けのプラン、ご家族様向けのプラン、そして事業者向けのプランに分かれていることが多いのです。それぞれ料金の割引がついたり、オプションサービスがついたりするなど、便利な特典があります。あなたに適したプランを選びましょう。

引越しの時期はいつか

引越しの時期も重要です。新生活が始まる3月後半から4月ごろなどは、引越し業者も大忙しです。しかし、混み合う時期を避ければ、お得な割引などのキャンペーンを実施していることも多いのです。引越しすることが決まったら、お早めに引越し業者に相談しておきましょう。

貴重品や危険物はあるか

引越しの際には、貴重品や危険物の取扱いなども重要となっています。現金や預金通帳、有価証券などの貴重品は、自分で運ぶ必要があるでしょう。またペットなどの生き物や、可燃物などの危険物なども運べないことが多いので、事前に引越し業者に伝えて確認しておきましょう。

引越しの見積もりをしよう

部屋

段取りについて確認しておこう

引越しを行なうときに重要なのは、全体の段取りをイメージしておくことです。段取りを想定しておけば、直前になって慌てることもありませんし、料金をお得に抑えることも出来るようになるでしょう。そのため引越しの時期や、退去までの期限、家具の状態などを事前に把握しておきましょう。

建物についても確認しておこう

引越しには荷物だけではなく、建物について把握しておくことも重要です。例えば、大きな家具を運ぶには、分解して出し入れする場合があります。またエレベーターがない場合などは運び方にも工夫が必要となります。これらの条件を確認しておけば、見積もりもスムーズに済み、あなたに合ったプランを選べるようになることでしょう。

完全におまかせか一部おまかせか

引越しプランには、全て業者にまかせるものと、一部は自分で行うものに分かれていることが一般的です。完全おまかせの場合は、荷造りから搬送、そして荷解きや家具・家電などの設置までまかせることが出来ます。一部おまかせの場合は、荷造りや荷解きなどを自分で行うことで料金を安く、お得にすることが出来ます。業者と相談して最適な条件を見つけましょう。

実際に見積もりをしてもらおう

ある程度、引越し条件が確認出来たら見積もり依頼をしましょう。見積もりは無料で行なえますし、まれにフェリーなどの移動料金を取られる場合も、事前にあなたの確認を取らなければ請求されることはないので、気軽に依頼してみましょう。また引越し業者によっては、自社のウェブページ上で、おおまかな見積もりを出せる場合もあります。事前にページを読んで、プランなどを確認しておくのも良いでしょう。

広告募集中